知事のマニフェスト 知事の発言・寄稿 知事記者会見 県議会知事提案説明 知事からのメッセージ 知事交際費の執行状況 プロフィール トップページ 写真で見る主な活動

能源集团

鲁能集团新能源

2月13日(木)、大村知事が2020年度当初予算案を発表しました。
2020年代は、2022年秋のジブリパークのオープン、2026年のアジア競技大会の開催、2027年度のリニア中央新幹線の開業と、愛知から国内外に向けて発信するプロジェクトが続くことから、大村知事は、「これまで蓄えてきた力を発揮する大きなチャンスであるとともに、ビッグプロジェクトを着実に進め、成功させることで、愛知の更なる飛躍につなげたい」という思いを込めて、「『愛知新起動』予算」と表しました。

恒天集团 新能源汽车股份有限公司

愛知県では、バレンタインデーに男性から女性へ花を贈る文化の定着を目指し、「フラワーバレンタイン」のプロモーションを実施しています。
2月9日(日)には、mozoワンダーシティにおいて、「フラワーバレンタインプロモーション2020」を開催し、大村知事がフラワーバレンタインとあいちの花をPRしました。

龙口能源集团招聘信息

愛知県では、県産農産物の首都圏における一層の需要拡大を図るため、毎年、東京都内の量販店において「あいちの農産物トップセールスin東京」を開催しています。
2月8日(土)には、ライフコーポレーション大崎ニューシティ店(東京都品川区)において、大村知事が首都圏の消費者に愛知県産農産物を紹介するとともに、あいちの花をプレゼントしました。

山煤国际能源集团股份有限公司总经理

3月14日(土)、15日(日)の2日間、国内最高峰の全日本ラリー選手権第2戦となる「新城ラリー」が県営新城総合公園をメイン会場に開催されます。
この新城ラリーを県民の皆様に広くPRするため、2月1日(土)、ラリーカーが栄・名古屋駅周辺を巡る「新城ラリーパレード in 名古屋・栄」を行いました。愛知県庁本庁舎前での出発式では、大村知事のフラッグでパレードをスタートしました。

深圳能源集团logo

愛知県では、知事の名刺を使った県産農林水産物のPRを行っており、2・3月は、あいちの伝統野菜に選定されている「守口大根」を取り上げています。
1月30日(木)には、「守口大根」の生産者と愛知県特産の漬物「守口漬」の製造業者の皆さんが、PRのため大村知事を訪問しました。

光伏新能源集团

愛知県芸術劇場では、企画力の向上及び発信力の更なる強化を図るため、2020年4月に芸術監督を新設します。この度、ダンサー・振付家・演出家として国際的に活躍する勅使川原三郎氏が芸術監督に就任するにあたり、1月29日(水)、大村知事を訪問しました。
【写真左から】勅使川原三郎氏(芸術監督就任予定者)、佐東利穂子氏(ダンサー)

重庆勇能能源集团责任有限公司

愛知県では、県産農林水産物やその加工品を活用し、地域活性化や観光振興に取り組む地域を「食と花の街道」として認定し、支援活動を行っています。
この度、新たに「ちたペコロス街道」(知多市)と「南知多しらす街道」(南知多町)の2街道を認定し、1月29日(水)に大村知事が認定証を贈呈しました。

海ごみ減らそうプロジェクト・ごみゼロ社会推進あいち県民大会を開催しました

愛知県では、県民の皆様に海ごみ削減の取組を知っていただき、また、ごみゼロ社会の形成を広げるため、1月25日(土)、イオンモール木曽川にて、「海ごみ減らそうプロジェクト・ごみゼロ社会推進あいち県民大会」を開催しました。
ごみゼロ社会推進あいち県民大会では、大村知事を始め大会参加者が、県民一体となってプラスチックごみの排出ゼロを目指す「あいちプラスチックごみゼロ宣言」を行いました。

愛知・知多半島マーケット2020を開催しました

愛知県では、1月25日(土)、26日(日)の2日間、知多半島を中心とした愛知県の観光・産業の魅力を伝える観光物産展「愛知・知多半島マーケット2020」をAichi Sky Expoにて開催しました。
25日(土)には、大村知事を始め知多地域5市5町の市長・町長、経済界などの関係者が出席し、オープニングセレモニーを行いました。

フランス・ステーションFの投資・スタートアップ支援長と面談をしました

大村知事は、スタートアップ施策の推進に関する海外連携の強化に向けて、1月20日(月)から23日(木)まで、フランス共和国に渡航しました。
1月22日(水)には、パリ市にある世界最大級のスタートアップ支援拠点「ステーションF」において、投資・スタートアップ支援長のグウェン・サレー氏らと面談し、愛知県が整備するステーションAiとの相互連携等について意見交換を行い、具体的な連携内容について今後協議を進めていくことで合意しました。

県内市町村で一斉に消防団をPRしました

愛知県では、消防団への理解促進と消防団員の確保を図るため、1月20日を「あいち消防団の日」と定め、この日を中心に県内で一斉に消防団のPR活動を行っています。
当日は、JR名古屋駅にて、大村知事とあいち消防団PR大使の「OS☆U」が、啓発グッズを配布し、PRを行いました。

愛知県産の豚肉「愛とん」を使った料理を知事が試食し、おいしさをPRしました

1月17日(金)、愛知県が開発した系統豚「愛(あい)とん」の魅力を伝えるため、県内の養豚関係団体の皆さんが大村知事を訪問しました。
大村知事は、団体からご提供いただいた「愛とん」を使用した料理を試食し、おいしさをPRしました。

2020年愛知県交通安全県民大会

愛知県では、交通安全に県民総ぐるみで取り組むため、1月16日(木)、愛知県芸術劇場大ホールにおいて、関係者が一堂に会する「2020年愛知県交通安全県民大会」を開催しました。
大会では、参加者の皆様と「交通事故防止宣言」を唱和し、交通事故防止への決意を誓いました。

愛知県地区トヨタ販売店、トヨタレンタリース店、トヨタホーム店及びトヨタ自動車株式会社と地域活性化に関する包括連携協定を締結しました

愛知県では、県民の安全・安心の確保を含めた、地域活性化に関する取組を推進していくため、1月14日(火)、県庁正庁において、愛知県地区トヨタ販売店、トヨタレンタリース店、トヨタホーム店及びトヨタ自動車株式会社との間で、地域活性化に関する包括連携協定を締結しました。

あいち・なごや生物多様性EXPOを開催しました

2010年のCOP10で採択された生物多様性保全の世界目標「愛知目標」の目標年である2020年を迎えました。愛知県では、国、名古屋市等と協働して、1月11日(土)及び12日(日)に名古屋国際会議場にて、これまでの10年間の取組成果を共有し、未来へつなぐ「あいち・なごや生物多様性EXPO」を開催しました。

令和2年仕事始め式

1月6日(月)、県庁本庁舎講堂にて令和2年仕事始め式を行いました。
大村知事は、今年の干支の「ねずみ」にちなみ、「鼠頭牛首(そとうごしゅ)」の書き初めを披露し、「『日本一元気な愛知』『すべての人が輝く愛知』『日本一住みやすい愛知』の実現を目指していきたい」と述べました。